• Sakiko

おすすめお土産その② 100%ココナッツオイル

最終更新: 1月28日


クック諸島のお土産として、

太平洋の風を受け、島の大地の恵みを受けて育ったヤシの木から採れた、 ヴァージン・ココナッツオイルはいかがでしょうか。

Rito Cook Islands

Coconut Oil 100% 40mlボトル、324mlボトル   ピュアココナッツ風味、ライムの香り、チリ風味の3種

最近日本でもココナッツオイルの素晴らしさが注目されていますね。

ちょっとインターネットで調べただけでも、ココナッツオイルのミラクルな働きが多々並びます。

例えば;

・善玉コレストロールを上げて、悪玉コレストロールを下げる。

・ダイエットや便秘に効果的。

・糖尿病の予防・改善。

・免疫力を高める。

・トコトリエノールという多く含まれている成分が美肌、美白効果、コレストロール値を下げる効果。

・サラダ油は代謝を下げるのに、ココナッツオイルは代謝を上げる!

などなど、

ポリネシアの人々のがっしりとした骨格と体格はもしかしたらココナッツオイル効果なのでしょうか???

さて、そんなココナッツオイルの健康生活は、

一日、スプーン一杯ごくっと飲む!

もしくは朝のパンにはちみつと一緒に塗って、ぱくっと!

もちろん、肌に塗ったり、髪の毛の輝きを保ったりと万能です。

ラロトンガ島でヴァージン・ココナッツオイルを作るのはRITO COOK ISLANDSの工場のみ。

オーナーのロバートとスーザン (Robert & Susan Wyllie)は、ニュージーランド出身。

他の太平洋諸国で生産されているココナッツオイルの工程を見学し、自分たちで研究し、

スーザンの父親出身のクック諸島に移住し、自宅の庭に小さな工場を作り、島でココナッツオイルビジネスを始めました。

こんな可愛い、というか、コンパクトな作業場ですが、

無駄のない完璧な工場&プロセスに感動です。

RITOのココナッツオイルは、100%ナチュラル。

愛情をこめてすべてのステップを手作りで行います。

それに、ライムと唐辛子チリの香りを加えたオイルも大人気。

サラダにかけたり、料理のアクセントとして重宝します。

スーザンのお勧めは、なんと、

アイスクリームに少しかけて凍らせて、“ココナッツオイルコーティングしたアイスクリーム”。

初のコンビネーションですが、ぜひ試してみたいです。

それでは、ロバートとスーザンの作業風景をご紹介します。

STEP 1.

Akariというココナッツの実が茶色く、中にジュースが少し溜まった状態のココナッツの皮を剥きます。

先の尖った鉄の棒に、刺すように押さえつけ、

手慣れたロバートは、ぐっ、ぐっ、ぐっと3ステップ=3秒で見事に剥きます。

敷地の隅にはこんなにもココナッツの殻が山積みに。でも、これ実はゴミではないんです。

STEP 2.

ココナッツを2つに割り、

回るローラーのようなものに当てて、中の白い実をフレークのようにすり削ります。

ココナッツフレークの出来上がり!

STEP 3.

今度は、それを鉄板に乗せて乾燥させます。

45 - 50度に保たれた、大きなホットプレートのような熱板の上で約1時間カラカラに乾燥させます。

焦げないように、そして、満遍なく乾燥させるように、木の棒で愛情を込めてココナッツを丹念に、混ぜます。

実は、このホットプレートは石窯のようになっていて、

燃料はStep1で要らなくなったヤシのみの皮なんです。

エコノミック、且つ有効活用できているステップに感動!

その他、この皮は庭の生垣、植物のプランターにもなります。

本当にココナッツは、万能!何にでも使えます。

STEP 4.

カラカラに乾燥したココナッツプレーク。

どこにオイルが隠されているのか?とは疑問が残るまま、

さて、オイルを絞るよ!とフレークを餅つき機のような機械に入れました。

ネジをぐるぐると回し、ココナッツフレーツを押しつぶしていくと、、、なんとまあ、

クリアーな液体が、どんどん出てきました!

これがココナッツオイルです!

完成!

1リットルのココナッツオイルを作るには、約12- 15 個のココナッツが必要ということです。

押しつぶされたココナツフレーク、いやココナッツせんべい?は豚の餌として、

ココナッツを提供してくれた農家にお礼として返します。

もしくは、ココナッツ石鹸の材料としても使います。

実を削ったココナッツの殻は、アクセサリー入れとして利用したり。

皮は、ココナッツフレークを乾燥させるための薪として。

ココナッツの実をすべて有効活用しようというのは、ロバートとスーザンのこだわりが感じられます。

日々クック諸島のおいしい空気の中、 輝くラグーンに打ち寄せる波の音を聞きながら、

手間暇と愛情を込めて作られたココナッツオイル。

ぜひ日本の皆さまにも味わっていただきたいです!

クック諸島のパラダイスがぎっしりと詰まったRito Cook Islandsのココナッツオイル製品が購入できる場所は5箇所です。

ラロトンガ島の南側にある工場兼ショップ

Rito Cook Islands Limited

Main Road Muri, Rarotonga, Cook Islands

平日: 通常9am - 3pm。不定期で休むこともあるので事前に電話することをおすすめします +682 - 20 - 134

土曜日:プナンガヌイマーケットにもブース出展(不定期)9am - 11:30am

その他、ラロトンガ島の以下の3つのお店でも販売しています;

・Crown Beach Hotel内Ariki Spa

・Muri Beach Club内ショップ

・アヴァルア市内中心のCITIスーパーマーケット

#ココナッツ #お土産品 #暮らし #マオリの人々

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge