• Sakiko

国勢調査の中間結果 クックの人口は1万7000人

最終更新: 2月6日


昨年12月に、

一斉に行われたクック諸島の国勢調査の様子はレポートいたしました。

私にとって初めての国勢調査、そして、島独自の質問など、とてもおもしろおかしく質問を記入したことを今でも覚えています。

ブログ:国勢調査@クック諸島 あなたの家庭のココナッツ消費数は? December 6, 2016

ブログ:国勢調査 その2 民族・言語・宗教のアイデンティティー December 7, 2016

月日は流れ、中間発表が先日行われましたので、ご紹介します。

参照:Cook Islands Ministry of Finance and Economic Management

5年ごとに行われる国勢調査。

先回の調査日は2016年12月1日でした。

この日にクック諸島に住んでいる人、

そしてこの日に滞在していた旅行者も対象にアンケートの一斉記入が行われました。

ご存知の通り、クック諸島は15の島から成り立ちます。

その内、南方諸島にある2つの島、TakuteaとManuaeが無人島です。

国の総人口は2011年比べると2%の減少ということです。

中心のアヴァルアのある国のゲートウェイラロトンガ島の人口は横ばいですが、

アクセスが難しく、また不定期且つ、不確実であり高額であるため、

近年教育・医療・物資運搬等の問題も議論されているその他の南方諸島、北方諸島の人口は減っているようです。

1国の人口が僅か1万7000人って何度考えてもやっぱりすごいなあ、と感じるのは私だけでしょうか。

私が通ったマンモス大学の学生数は3万人強だったなあ(笑)

道やマーケットで知り合いに出会う回数が日常、という島の暮らしが容易に想像できると思います。

ちなみに、日本が認めている全世界196カ国の中でクック諸島は下から数えて5番目。

以下 少ない国リストです

196位 バチカン 458人

195位 ニウエ 1,468人

194位 ツバル 9,929人

193位 ナウル 10,210人

クック諸島のうち、ラロトンガ島に人口の約75%が集中し、

美しいラグーンで有名なアイツタキ島には2,000人余りが暮らします。

その他の10の島の人口は500名未満、その内4島は200名未満と

とても小さく限られた島の暮らしが想像できますね。

クック諸島の0歳から14歳、赤ちゃん&子どもの割合は24%

4人に一人は高校生以下の子どもたち。

島の日常生活で子どもたちが元気に走り回わる姿をよく目にし、

小さな島にかかわらず、小学校の数がしっかりとあることに納得です。

総務省統計局

のデータによると、日本の年齢別統計は以下のようです。

0 - 14歳 12.6%

15 - 64歳 60.7%

65歳以上 26.6%

99.99%海の、

僅か1万7000人が暮らす海洋自然国、クック諸島。

そんな島の自然と人々に魅せられながらこの島で暮らし、

そんな日々を日本のみなさまにシェアできること、

しあわせに感じています。

メイタキ・マアタ クックアイランズ!

Meitaki Maata

#国勢調査 #マオリの人々 #政府役所

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge