• Sakiko

島の一斉クリーニングキャンペーン? 保健省が島のインスペクション中

最終更新: 2019年10月30日


職場の男性軍が、口々に

”あ~、今日は帰ったら芝刈りが待っているよ~” と。

そういえば、最近 夕方には、あちらこちらから芝刈り機の音が聞こえてきます。

どうしたのだろう?

理由は新聞を見てすぐに分かりました!

保健省スタッフたちが島をぐるっと一周して、

島の衛生管理をするという巡回パトロールが行われているのです。

これが新聞に掲載されていた案内です。

「自分の敷地内は隅々まで、目を行き届かせ、きれいにしましょう。」

「水溜まりや排水が溜まっているところは、蚊が発生する原因となるのできれいに保ちましょう。」

12月から3月までは、

クック諸島でも降水量の多くなる時期となります。

海で泳ぐには最適な、まさにトロピカルな季節となりますが、ひとつのねっくは蚊が増えること。

まあ、南の島の環境ではしょうがないのかもしれないのけれど、

そのシーズンが本格的に始まる前に、

島中のみんなで島をきれいにし、蚊の発生する環境を可能な限り排除しよう!という取り組みです。

1周32キロの小さな島だからできる、

保健省スタッフの全家庭&庭の一斉インスペクション。

そして、島中がファミリーみないなコンパクトの島だからこそできる

みんなで協力した一斉クリーニングキャンペーン。

私も今日は庭をぐるっと一周歩きながら、恥ずかしくないようにきれいにしました。

#ラロトンガ島 #マオリの人々 #政府役所 #暮らし

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge