• Sakiko

年末年始ビーチ満喫できるリゾート 寒い冬はクック諸島へ

最終更新: 2019年12月27日


このごろ、晴天が続き、

まさにビーチ日和のクック諸島です。

穏やかなラグーン内では、この頃はやりのSUPを気持ち良さそうに漕ぎ、

輝く海に浮かんでいる姿が良く見られます。

優雅ですね。

気持ちよさそう!

クック諸島は南半球。

日本の寒い冬の時期(11月から2月)

クリスマス、年末のクック諸島は常夏、まさにトロピカルです。

気温は25 – 30度となりますので、ラグーンを満喫して泳ぐには最高の季節です。

昨年のあるお客様が、

「ハワイに年末旅行にに行っても寒くて泳げないけれど、南半球のクック諸島は泳ぐのに最高の時期。

プラス透明度も高い海、

そしてどこに行ってもがらーんとしているビーチ、そしてアジアからの団体旅行客とも無縁!

こんな良い環境が整っているのだから、もっと年末の旅行者が増えてもいいのになあ、、、」

とおっしゃっていたのを思い出します。

はい、まさにそのようなセッティングがクック諸島では待っています。

クック諸島は赤道を挟んで、ハワイと対角線上の南半球にあります。

年末年始のハワイは寒くなるようですが、南半球のクック諸島は真夏ですよ!

アイツタキ島にご滞在になったお客様からのご感想:

“本当に周りに人がいないんですね(笑)。こんな感覚初めてでした。自然と自分たちだけのすごい特別なバケーションでした”

“世界の海に色々行きましたが、こんな美しい海を見たのは初めてです。モルディブ、ボラボラ島以上です!”

海は青い色の輝き、

内陸は花々に彩られるクック諸島の夏のシーズン。

クック諸島のダイナミックな島の魅力を感じることのできる、私も大好きなシーズンです。

寒い日本の冬を脱出し、いかがですか?

こちらも参考に、、、

【質問】クック諸島はいつがベストシーズンですか? October 31, 2017

今年一年ももうすぐ終わり。

日本は仕事納めや、年越しの準備などで忙しいとは思いますが、

クック諸島では、いつもと何も変わらないゆっくりとした日々が流れています。

クック諸島の新年休暇は1月1日と2日のみ。

新しい年を迎えるお正月の準備?!?なんて特にないようです。

#旅に役立つ情報 #自然 #海

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge