• Sakiko

凪の海 誘われるように思わずムリビーチ、ラグーンへ漕ぎ出す

最終更新: 2019年10月30日


この頃、日々、ふと海を眺めていて、

いつもより更に青が濃く、そして美しい気がする。

気のせいかもしれないけれど、

心の底からそう思う。

3月の空は特別な色なのだろうか?

それとも最近は凪の海が続いているから、特にそのように見えるのだろうか。

それとも、ただの錯覚?

よくわからない。

でも、仕事中、そして帰宅時にふとドライブをしながら

やっぱり美しいなあ、その理油は何だろうと問いかけている。

ということで、

凪の美しい青いラグーンに誘われるように、

週末には迷わず SUPで青の世界に漕ぎ出しました。

スタンドアップバドルボートの略、SUP(サップと発音)は、

最近、島でも人気のウォータースポーツ。

サンゴ礁にぐるっと一周囲まれたラロトンガ島の地形にぴったり、

波が穏やかなラグーン内で、まるで鏡のような水面を、心地よく滑るように進みます。

一番お勧めなのがムリビーチ。

ビーチから波が砕けるサンゴ礁までの距離が遠いため、

ラグーンの幅が広く、そして穏やかなので、ウォータースポーツにはもってこい。

こんな凪の日には、

本当にジャンプして、海の上で踊りだしたくなるような気分。

夏の日のこの頃のラグーン内の水温はおおよそ28 - 27度。

心地の良い南国の水温です。

SUPやカヌーは、ムリビーチの多くのリゾートが

宿泊ゲスト用に用意しているのが、嬉しいです。

ムリビーチを滞在中に、ふらっと訪れても、

ウォータースポーツをレンタルできるお店が数件ありますので、ご安心を。

ムリビーチに浮かぶ4つの小さな小島、モツに漕ぎ出したり、

青の世界に包まれながら、

思い思いに海を満喫する時間をお過ごしください。

#海 #スポーツ #ホテル #ラロトンガ島

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge