• Sakiko

島生活 庭のびっくり落とし物

最終更新: 2019年10月30日


朝起きて、キッチンの窓から庭を覗くと、

芝生の真ん中に、何か大きな塊がゴロっと転がっているのが見えました。

直径30cm以上の、何かの大きなかたまり。

色は茶色?クリーム色???

いつも庭を忙しく動き回り、

一生懸命につつきながら食べ物を探している鶏たちも、

この塊を気持ち避けて動いている???

何だろう?

少し、遠目に観察してみても、

塊は動かない。

何かの大きなごみが風で飛んできた?

鶏の死体ではないようだ、、、。

何だろう?

びっくりする答えは、

豚の頭でした!

しっかりとした大人の豚のあたま。

しかも、落ちている塊がそれと理解するまでに少しの時間が必要でした、、、。

近所の人に尋ねると、恐らく犬たちがどこからか拾ってきたのだろう、と。

クック諸島の人々は、

豚を家畜としてよく飼っています。

庭の隅の大自然の中にこんな風に豚小屋があったり、、、

ドライブ中にこんなかわいい通行人に道を遮られたり、、、

散歩中に、一緒に歩いてくれたりと、

かわいい子ブタちゃんにはよく遭遇します。

お肉が大好きな島の人々、

豚肉は大ご馳走。

丸焼き、ウム料理で蒸し焼きにしたりとは、

イベントや親族の集まりで定番のメニュー。

その度に、男たちが庭の豚の中からちょうどよい大きさの豚を選び、料理します。

そんな、島で大切に扱われているご馳走の豚さんの頭が、

どのような経緯であろうとも、私の庭に突然転がってきてしまったのはびっくりでした。

こんな落し物は、島生活ならでは。

でも、処理が大変だから

これが最初で最後の落とし物となりますように、、、


#マオリの人々 #食べ物 #散歩

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge