• Sakiko

【質問】どのように現金を持っていけば良いですか?現地の両替・ATM事情

最終更新: 2019年10月28日


クック諸島の通貨は、ニュージーランドドル(NZD)となります。

一部のコインで、同等価値のクックアイランズドルの硬貨も混ざって利用されています。

世界唯一の三角形の2NZDコイン、花形のような5NZD、1NZDコイン。

形もユニーク、また帆船や神様タンガロアのデザインとなっているため、お土産としても人気があります。

話を元に戻します。

クック諸島では、クレジットカード(VISA, Master Card)も主要なホテル、レストラン、ショップにて利用可能ですが、

一部の小さなショップ、マーケット、タクシー、アクティビティでは現金オンリーなこともあるため、

手持ちの現金が少しはあった方が安心です。

クック諸島内で、両替できる場所はラロトンガ島アバルア市内の銀行のみに限られるため、

事前にニュージーランドドルに両替してくることがお勧めです。

日本の空港で出発する際、もしくはオークランド空港でトランジットに余裕がある際は空港内で両替も可能です。

ラロトンガ空港内には銀行はありません。

また、ラロトンガ島のホテルレセプションでは、日本円からの両替は現在のところ受け付けていません。

アバルア市内の2つの銀行にて、両替が可能です;

Bank of South Pacific (BSP)

月~金 9:00-15:00、土 9:00 - 12:00 noon、日曜日休み。

Australia New Zealand Banking Group (ANZ)

月~金 9:00-15:00、土日休み。

また、ATMもあるので現金を引き出すことも可能です。

現在、VISAとMaster Cardは利用可能。アメリカンエキスプレス(Amex)は不可能となります。

ラロトンガ島

・ラロトンガ空港

・アバルア市内BSP銀行

・アバルア市内ANZ銀行

・プナンガヌイマーケット土曜日午前中のみ、移動ATMマシーン有り

・エッジウォーターリゾート&スパ内レセプション

・空港横ショップ&ガソリンスタンドOasis内

・ムリビーチ メインストリートJMCショップ外

・24時間営業スーパーSuper Brown内(島の北東、メインストリート)

・24時間営業スーパーWigmore Store内(島の南、メインストリート)

その他

アイツタキ島

・アルタンガ市内

ラロトンガ島のATMは、調整中であることも結構あるので少し注意が必要です。

おそらくATMを直すことができる技術者さんが国内にいないのだと思います(笑)

また、アイツタキ島ですが、実はATMは市内に1つのみ。

海を満喫し、リゾート滞在の時間を満喫するためには、事前に現金を持ち、お出かけすることをお勧めします。

これは、私の大好きな5ドルコイン。

まさにポリネシア!というデザイン。ぜひお土産にどうぞ!

#旅に役立つ情報 #お金

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge