• Sakiko

クロスアイランドトレック 必ず訪れたい絶景ポイント

最終更新: 2019年10月24日


ラロトンガ島の亜熱帯ジャングルを満喫するアクティビティ、クロルアイランドトレック。

ラロトンガ島の北斜面の山を登り(約1時間)、南へと下る(約2時間)のが基本ルート。

旅行者のみなさまが気軽に参加できるよう、

Pa's Cross Island Trek社がガイドトレックを週に3回行なっています。(月、水、金)

ホテルからの往復送迎、そして南側に下る時間に合わせて車を島の反対側に回す、

またゴール地点での軽食も合わせた約4-5時間のアドベンチャー体験ができます。

山好きの私は、数ヶ月に一度のペースで、このジャングル山を登り、ザ・ニードルを目指します。

地元の人でも、登ったことがない人が多い中で私は超リピーターです。

このトレッキング、

最高地点は413mのザ・ニードルの麓を目指し、ひたすら登り、そのあとは緩やかにひたすら下り続けるルート。

蚊が多いのが難点だけれど、

登るにつれて、徐々にひんやりとした空気となり、時には、

ザ・ニードルの麓では、下界の蒸し暑さを忘れるほどで、長袖を着ても寒く感じるほどです。

こんなルートマップを見つけました。

今回は、10数回目のトレックにして初めて、びっくりするほどの絶景ポイントを知りましたのでシェアします。

実は、ザ・ニードルの麓=ゴールに到着すると、近すぎるのであまり良い写真が撮れません。

見上げるほどに岩が立っているのを見上げるだけ。

今回見つけた絶景ポイントのはここ!

ザ・ニードルが綺麗に見晴らせ、また周りの風景も含めてその奇妙な形を楽しみ、また良くここまで歩いてきました、

と自分たちを褒めてあげれるポイント、です。

ここは、ザ・ニードルを拝み、南側の斜面に下る時のポイント。

地図で、二つに分かれているのが分かると思います。

私は、最初に連れて行ってもらったルートがたまたま右手のルート短いルートだっため、いつもこちらを行っていました。

この絶景ルートは左手のルートを進み、約200-300mぐらいのところにあります。

少し下ってから、実は、また少し登るので、気持ち的は少し疲れてしまうけれど、

それが報われるような眺めが待っていますので、ぜひこちらの左手ルートがオススメです。

このクロルアイランドトレッキに行く際には、必ず十分な飲み水を持ち、

ご自身の体力に合うようにゆっくりと登ってくださいね。

Happy trekking!

#散歩 #マオリの人々 #アクティビティー #自然

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge