• Sakiko

テマエヴァヌイ祭初日 パレード&開会宣言

最終更新: 2019年10月28日


やって来ましたテマエヴァヌイ祭!

この1週間は、周りの人々が皆どことなくそわそわ&ウキウキしていました。

学生たちは学期間休暇に入ったこともあり、

一日中練習&準備に取り掛かり、最後の追い上げ中。

人々の気合もやる気もまさに最高潮。

仕事が終わり、夜になったら大人たちも加わり、深夜までリハーサルも行われ、

会場の周りにある各チームの練習場となるホステルからは合唱、ドラムの音があちこちから響いていました。

待っていました初日!

開会式&パレードです。

7月26日金曜日の午後スタート。

ダンスチームはもちろんのこと、

政府機関、会社、スポーツチーム、ボーイズ&ガールスカウト、学校&コミュニティーグループなど、誰でも参加可能。

今年は28のチームが参加。

アヴァルア市内が通行止になり、それぞれのチームスピリットを披露しながら行進しました。

島民1万2000人のラロトンガ島。

パレード出発前に並んだ数々のフロートを眺めていると、一体このパレードを観戦する観客はいるのだろうか?

と思うほどの混雑ぶり。

南の島のようなフロートから、まるで自分たちで楽しんでしまおう!というようなフロート、

ミスクック諸島たちの美女フロートなどが続きました。

座っている観客も、フロートに参加している人たちもどちらも顔見知だから、手を振り合ったり和気藹々。

所々にあるチェックポイントに座っている審査員たちも

リズムに合わせて踊り始めてしまう、そんな微笑ましいパレードにてテマエヴァヌイがいよいよ始まりです!

#ポリネシアンダンス #マオリの人々 #歴史伝説

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge