• Sakiko

新型コロナウィルスへの対応

世界を揺るがしている、新型コロナウイルスに関して、クック諸島政府も対応することとなりました。


「2020年2月1日より、中国本土からの渡航者(中国本土でトランジットを含む)は、中国を離れてから14日以内の場合は、クック諸島への入国を拒否することとしました。


また、すべてのクック諸島人に対して、中国への緊急でない、不必要な渡航を見合わせるように指示しました。」


以下原文抜粋


Persons intending to travel to the Cook Islands who have been in China within the last 14 days prior to travel will be denied entry into the Cook Islands. In addition, all Cook Islanders and residents of the Cook Islands should avoid non-essential travel to China.

クック諸島保健省発表

TE MARAE ORA

Cook Islands Ministry of Health

PO Box 109, Rarotonga, Cook Islands.

Phone: (682) 29 664, Fax: (682) 23109

Website: www.health.gov.ck



クック諸島へのゲートウェイとなるニュージーランド政府も、同じく以下のような対応が今週初めより行われています。


新型コロナウイルスに関するNZ政府の対応(2020年2月2日現在)

中国本土からの外国人渡航者(中国本土でトランジットした渡航者を含む)に対する、NZへの入国を制限する暫定措置を発表しました。本措置は、2月2日に中国を出発した渡航者より適用されます。NZ国民、永住者及びその家族は、引き続き中国本土からの入国が認められますが,中国を離れてから14日間は,自主隔離することを求められます。


もともと、免疫力が低いといわれる島々の人々。

島民1万2000人のラロトンガ島も、強いウイルスが入ってきてしまったら、大混乱になるということが容易に想像できます。


日本からの渡航者のクック諸島、およびニュージーランドへの入国は現在のところ規制はありませんが、状況は日々変わっています。出発前に再度ご確認ください。


  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge