国交10周年記念ロゴ決定

外務省主催、公募していた

今年2021年、日本・クック諸島外交関係樹立10周年記念ロゴマークが決定したということです。


作者は埼玉県在住の渡辺さん。

日本で長寿を表す「鶴亀の紋」。それに、クック諸島マオリで友情・絆を表すシンボル、オヌ(亀)を組み合わせた伝統的なデザインをクック諸島の美しい海の色で描かれているロゴ。両国の友好関係が末永く続くようにとの願いを表現しているとのことです。


素敵なロゴが決まり嬉しいです!

ありがとうございました。


日・クック諸島外交関係樹立10周年(2021年)記念ロゴマーク決定



なかなか今年中には、日本人の観光客の皆さまをクック諸島にお迎えできることができなさそうですが、

僅かな在クック日本人で協力し、

日本を少しでもより身近に感じてくれるようにと引き続き草の根交流イベントを続けて行きます。


コロナ禍からの世界の早い回復を願った

千羽鶴チャレンジも700羽達成しました!

もう少しです!