​クック諸島のコロナウィルス関連情報

2021年12月16日現在

クック諸島への2022年1月13日以降の入国条件

・2度のワクチン接種を完了している事。 ・クック諸島に向けて出発する48時間前までに受けた新型コロナウイルス検査で陰性を証明すること。

・ニュージーランドを出発する96時間前までに「クック諸島保健省の旅行申告書(Cook Islands Ministry of Health travel declaration)」に記入しておくこと。

・すべての旅行者に対して、クック諸島における2つの公式接触追跡システムCookSafeとCookSafe+ の利用が求められます。

・クック諸島へのアクセスはニュージーランド経由となります。ニュージーランド以外からクック諸島を訪れるすべての旅行者は、クック諸島に来る前に「ニュージーランドの入国条件」に適合していなければなりません。

・全ての旅行者は、クック諸島入国の前に最低10日間ニュージーランドに滞在する必要があります。

参照:https://cookislands.travel/news/novel-coronavirus-information-travellers-arriving-cook-islands

クック諸島における接触追跡システム:COOKSAFEとCOOKSAFE+

CookSafeと CookSafe+ は、クック諸島における2つの公式接触追跡システムです。 CookSafeはCookSafeスタンドでタグインするために使用する固有のQRカードです。QR カードは旅行者がクック諸島に上陸する前に機内で発行されます。 CookSafe+ は、近くにいる他のCookSafe+ アプリ利用者やニュージーランドのウイルス追跡アプリ利用者を登録するために、スマホのBluetooth技術を利用した接触追跡アプリです。

クック諸島プロミス:島民や旅行者の安全を保護する

クック諸島は、国境を開放し観光事業再開の準備を進めていますが、旅行者を迎えるにあたって、政府や観光事業者やすべての島民は、最高レベルの警戒を怠りません。私たちは、「クック諸島プロミス(The Cook Islands Promise)」を開発しました。これは、広く「新型コロナ」と呼ばれる重症急性呼吸器症候群ウイルスから、クック諸島のすべての住民や海外からの旅行者を保護するための約束です。首相官邸と保健省(テ・マラエ・オラ)の協力の下に、クック諸島観光局が開発した「クック諸島の約束」には、すべての人を保護する基本的なウイルス予防策も含まれます。

接触追跡アプリ

参照:https://cookislands.travel/cooksafe
 

クック諸島の接触追跡アプリにはすべての人が無料で簡単にアクセスできます。私たちの公式接触追跡アプリはCookSafe と CookSafe+ の2つがあります。すべての住民と旅行者には、CookSafe QR カードを登録し、訪れた場所でタグインし、追加の保護として CookSafe+ 接触追跡アプリをダウンロードすることが推奨されます。新型コロナウイルスの感染が確認された場合、保健省は、CookSafeデータベースを利用し、 CookSafe+アプリ利用者の通知を経由してウイルス接触者を追跡できます。

 

COOKSAFE

CookSafeは、私たちの接触追跡システムの基盤であり、クック諸島のすべての住民や旅行者がスマートデバイスなしで接触追跡に参加できるように設計されています。登録した個人には、CookSafeの参加場所でタグインするために使用する固有のCookSafe QRカードが割り当てられます。以下の場所で無料で登録できます: ラロトンガ国際空港で飛行機を降りる前、アバルア商工会議所、市中の観光案内所、ボーダフォン・アバルア店、プライム・フーズ。タグインするにはタグイン・デバイスのスキャニングエリアにQRカードをかざし、画面が緑になるのを待って、タグインが成功したことを確認します。CookSafe のタグイン・スタンドは、入口や受付に設置されています。収集されたデータは機密情報であり、保健省の特別担当官だけが接触追跡のためだけにアクセスします。 

 

COOKSAFE+

CookSafe+は、無料でダウンロードできる接触追跡アプリです。 あなたの近くにいる他の CookSafe+アプリ利用者やニュージーランドのウイルス追跡アプリ利用者を登録するためにスマホのBluetooth技術を利用しています。ニュージーランドとクック諸島の保健省が共同で発表した健康に関する勧告は、あなたが居る国の 接触追跡アプリを利用し、健康に関する勧告や詳細な接触情報の確実に受け取るためのものです。 CookSafe+ のBluetooth 追跡機能をオンにすると、個人用の安全なランダムIDコードが送信されます。 Bluetooth追跡機能は、他のスマホに近づいた距離と時間を記録します。接触するスマホもBluetooth 追跡機能をオンにしておく必要があります。そうすれば、新型コロナ陽性が判明した人は、過去14日間にスマホが送信したすべてのランダムIDを含む匿名の通知を送信できます。あなたのスマホがこれらのIDを認識し、感染リスクのある距離と時間内にいた場合、アラートを受け取ります。

 

このアラートは、あなたと家族の安全を確保するためにとるべき行動を助言します。あなたのデバイスのバックグラウンドでアプリが作動するように、Bluetoothを常にオンにしておいてください。あなたのBluetooth追跡が有効な場合、あなたのプライバシーは常に保護され、あなたの位置情報、氏名、その他の個人情報はシェアされません。アプリを使ってあなたが集めたすべての接触追跡情報はあなたのスマホに安全に保持され、シェアする情報はあなたが決められます。 クック諸島到着時にアプリのダウンロード&インストールが必要な人は、国際線到着ターミナルで、制限付き無料インターネット接続が利用できます。

接触追跡が重要である理由

新型コロナ感染の疑いが確認された場合、保健省は早急に特定し、接触追跡プロセスを利用して感染者と接触した可能性のある人に連絡する必要があります。そうすれば、新型コロナウイルスの拡散を防ぐことができます。このプロセスは、クック諸島と旅行者の安全を確保するのに役立ちます。

【CookSafeについて】
参照:https://cit-covid19.s3-ap-southeast-2.amazonaws.com/What+is+CookSafe+A3+Website.pdf

CookSafeとは
個人のQRカードとともに発行されるすべての住民と旅行者を対象にした簡単で安全な接触追跡システムです。すべての企業と政府機関は、スマートフォンやタブレットを用いて公共施設で住民や旅行者がCookSafe QRコードをスキャンする準備を整えます。


CookSafeの目指すもの

はクック諸島を新型コロナから守るための国家的努力の一環です。その目的は、感染した可能性のある人の近くにいた人に迅速に連絡することです。

なぜ接触追跡が重要なのですか?

新型コロナ感染者が確認された場合、保健省は、接触追跡プロセスによって感染者に接触した人を追跡する必要があります。このプロセスはクック諸島とその旅行者の安全を守り、ケアが必要な人を緊急に保護します。

 

 QRカードとは何ですか?

• QR は Quick Response(素早い対応)の略です。

• QRカードは、クック諸島を訪れる旅行者を含むアカウント所持者を特定する特殊なバーコードを使用しています。 CookSafeに登録した企業やサービス提供者が彼らの情報をスキャンできるように、住民はつねにQRカードを携帯することが奨励されます。

• QR カードのサイズは標準的な運転免許証と同じで 、カードに貼付する写真はスマートデバイスでも読み取れます。

• このシステムは個人を追跡するのではなく、QRカードの番号を追跡します。追跡アプリは、地理情報(例えば、GPS座標や無線位置情報)を利用してその人物の現在位置を特定します。QRカードは、時間や場所や日付やデバイスなどのファクターからそれぞれのスキャンの周波数を検索して、後日その人物を追跡するだけです。

  • QRカードに登録するには以下の情報が必要です:氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス。

• この情報は、保健省の暗号化データベースによって保護され、新型コロナの接触追跡のためだけに使用されます。

QRカードの使い方は?

1. 「CookSafe Tag In Here」の標識のあるすべての場所であなた個人の QRカードをスキャンしてください。

2. デバイスのスキャニングエリアの正面にカードをかざしてスキャンしてください。

3. 緑の画面が表示され、スキャンが成功すると音が鳴ります。

【接触アラート】

クック諸島ご旅行中、新型コロナ感染者と密接な接触をした場合、あなたや家族、また周囲の人を守るために、すぐに以下を実践してください。

 

1. 新型コロナ・ヘルスライン(+682 54885) に電話し、今後の行動について助言を受ける

2. マスクやフェイスシールドを着用する

3. まっすぐ自宅に帰り、他の人から離れて自己隔離する

4. 仕事や学校に行かない

5. 公共交通機関を利用しない

 

アプリについて

CookSafe+ は、AppleやGoogle の接触通知システム (ENS)に基づく、スマホのBluetooth(ブルートゥース) 技術を利用した接触追跡アプリです。 CookSafe+は、クック諸島にいる人向けに設計されていますが、ニュージーランドのウイルス追跡アプリと互換性があります。 

あなたが新型コロナ陽性判定の別のアプリ利用者と接触した場合、Bluetoothの追跡機能によってアラートを受け取れます。CookSafe+のBluetooth追跡機能をオンにすると、個人用の安全なランダムIDコードがお手持ちのスマートフォンに送信されます。

Bluetooth 追跡機能は、他のスマートフォンと接触した距離と時間を記録します。 あなたが接触するスマートフォンの Bluetooth追跡機能もオンになっている必要があります。これは、新型コロナ陽性と判定された人が、過去14日間に彼らのスマホから送信したすべてのランダムIDを含む匿名の通知を送信できるということです。 

あなたのスマホがこれらのIDを認識し、感染リスクのある距離と時間で近くにいた場合、アラートを受け取ります。このアラートはあなたと家族の安全を守るために今後とるべき行動を助言します。

 

 

よくある質問(FAQ)
 

CookSafe+とは何ですか?

CookSafe+ は、AppleやGoogle の接触通知システム (ENS)に基づく、スマホのBluetooth技術を利用した接触追跡アプリです。 CookSafe+は、クック諸島にいる人向けに設計されていますが、ニュージーランドのウイルス追跡アプリと互換性があります。あなたが新型コロナ陽性と判定された別のアプリ利用者と接触した場合、Bluetoothの追跡によってアラートを受け取れます。

 

CookSafe+ はどのように作動しますか?

CookSafe+ のBluetooth追跡機能をオンにすると、個人用の安全なランダムIDコードが送信されます。Bluetooth 追跡機能は、他のスマートフォンと接触した距離と時間を記録します。 あなたが接触するスマートフォンの Bluetooth追跡機能もオンになっている必要があります。これは、新型コロナ陽性と判定された人が、過去14日間に彼らのスマートフォンから送信したすべてのランダムIDを含む匿名の通知を送信できるということです。あなたのスマートフォンがこれらのIDを認識し、感染リスクのある距離と時間で近くにいた場合、アラートを受け取ります。このアラートはあなたと家族の安全を守るために今後とるべき行動を助言します。

 

 現在のCookSafe とCookSafe+ はどこが違うのですか?

現在の CookSafe は、デバイスを携帯する必要がなく、カードを携帯するだけです。公共施設にタグインすると、彼らの番号がタイムスタンプされ、安全なデータベースにアップロードされます。接触追跡には、同じ期間に特定の施設にいる他の個人を特定するために、保健省によるデータベース検査が必要です。現在の CookSafeは個人同士の軽い接触は直接記録していません。

 

旧型CookSafeを使い続けた方がいいのですか?

はい。Bluetooth追跡機能は、私たちの既存の接触追跡プロセスや CookSafe QRコードと置き換えることはできません。これまでいた場所を追跡し続けるためには、やはりQRコードをスキャンする必要があります。Bluetooth追跡機能は、 追加的なツールであり、 私たちの近くにいた人を追跡し続けるのを助けるものです。

 

どうすれば私のスマートフォンに CookSafe+アプリをインストールできますか?

CookSafe+ アプリは、Google PlayStoreやApple Appstoreからほとんどのスマートフォンにダウンロードできます。

 

「Bluetooth追跡機能を起動できません(We can't activate Bluetooth Tracing for you)」というエラー・メッセージが届きました。私のスマートフォンに互換性がないのでしょうか?

Bluetooth追跡機能を利用するには、iPhone利用者はiOS13.5以上、それ以外のスマホ利用者はAndroid 6.0 以上が必要です。 Android デバイスでBluetooth追跡を利用するには、Google Play Services と Bluetooth Low Energy のサポートも必要です。旧型のオペレーティング・システムのスマートフォンは AppleやGoogle の接触通知フレームワーク(Exposure Notification Framework)を搭載していないので、Bluetooth追跡を提供できません。

 

複数のBluetooth 接触追跡アプリを利用できますか?

同時に1つのアプリしか利用できません。あなたのスマートフォンに別のBluetooth接触追跡アプリ(例えば、ニュージーランドのウイルス追跡アプリ)が入っている場合、まず そのアプリのBluetooth追跡機能をオフにしてから、 CookSafe+ のBluetooth追跡機能をオンにしてください。他のアプリをアンインストールする必要はありません。

 

プライバシー保護について教えてください

Bluetooth 追跡機能が可能になれば、あなたのプライバシーは常に保護されています。 あなたの位置情報、氏名、その他の個人情報をシェアすることはできません。また、Bluetooth 追跡機能は、あなたが接触した人物やあなたが居た場所は記録しません。あなたが新型コロナ陽性判定の人物と接触しアラートを受け取った場合、受け取ったことを知ることができるのはあなただけです。 アプリを使ってあなたが収集したすべての接触追跡情報は、あなたのスマートフォンに安全に保持され、どの情報をシェアするかはあなたが決められます。 

 

 

ニュージーランドとクック諸島間の旅行はどうなりますか?

ニュージーランドやクック諸島を訪れる旅行者は、健康に関する勧告や接触の詳細情報を確実に受け取るために、訪問中の国のアプリに切り替えてください。ニュージーランドのウイルス追跡アプリとCookSafe+を切り替えても接触歴や通知は継続します。

 

不明な点があります。サポート窓口はありますか?

電話(20925)またはemail(SUPPORT@COOKSAFE.INFO)、 またはアバルア商工会議所(Tutakimoa Rd, Avarua)内のCookSafeサポートオフィスを訪問してください。

 

CookSafeチームの連絡先: 電話:+682 20925 / email :cooksafe@commerce.co.ck