クック、クック

わたしの青い島

南太平洋にこっそりと浮かぶ楽園クック諸島から

トロピカルな日々の生活をお届けします

16世紀の海洋探検家キャプテン・クック (James Cook) の名前に由来するクック諸島。
南太平洋の真ん中。タヒチとニュージーランドの間に位置する、15の小さな島からなる国。
赤道を挟んでハワイとほぼ反対側にある、南半球に浮かぶ楽園。

 

イメージするだけで、わくわくしてきませんか。

ハワイ・イースター島・ニュージーランドを結ぶポリネシアントライアングルの真ん中に位置しながらも、

観光客の波から外れ、ひっそりと佇むクック諸島。
ポリネシアンカルチャーが色濃く残り、素朴な人々が海と山の恵みと共に暮らします。

​存在すること自体がミラクルなこの島のこと、本当は多くの人に教えたくはないけれど、、、。

 

ターコイズブルーの海を独り占め。力強いマオリの文化と華麗なダンスを踊る女性たちに出会う
ポリネシアの秘密の島へ冒険に出かけたい方に、こっそりと紹介します。

 

クック諸島の旅のコンシェルジュ。お問い合わせはこちらから。

Please reload

 

​News Letter Archive

Blog Archive

Search by Tag

クック、クック

わたしの青い島

October 7, 2019

ダイナーズクラブ会員誌、シグネチャーにてクック諸島のポリネシアンダンスに関する記事が掲載されています。。

毎年7月末から行われる、クック諸島最大のお祭り、テマエヴァヌイ祭りの準備&舞台を通して

クック諸島...

October 5, 2019

クック諸島に今年もザトウクジラのシーズン到来です。

島の北側、アルタンガの港から出ること数分のボートライド、

リーフに沿うように、ザトウクジラたちを観察することができます。

運が良ければ、こんな風にザトウク...

September 15, 2019

10月1日より、ニュージーランド政府による電子入国許可(NZeTA)と観光税(IVL)の導入が始まりました。

日本パスポート保持者を含む、対象国籍者がニュージーランドへ観光等を目的に入国する場合には,

事...

September 9, 2019

あまりバーガーは好きではないので、こんなラロトンガ島名物があること3年間知りませんでした。

超巨大バーガー。

その名もパレスバーガーショップの「パレスバーガー」

15NZD(約1000円)

見た目は、噂通り豪...

August 28, 2019

3日間のラロトンガ滞在を終え、出発の日が来ました。

ラロトンガ島のコミュニティー共Fa'afaiti =リコネクトして食料&水の補給も終わり、いざ出航!

途中で、っあ!足りなくなった!となっても補給は一切...

August 25, 2019

「私の名前はインディア。インドの国の名前と一緒よ」

帆船に乗った時から、その魅力の虜になった。

日焼けした顔に、美しい笑顔が弾ける。

フレンチポリネシア、タヒチ島イティ出身。

35歳。

タヒチ島では、通常は船の...

August 24, 2019

「マオリキングがラロトンガ島に来るらしいよ!」

「えー、私も一目会ってみたいわ」

そんな、会話がよく聞かれるこの頃。

マオリキング / Maori King。

かっこいい響きの名前。

人気グループかな?有名俳優...

August 20, 2019

現在発売中の雑誌「サライ」(小学館)にてクック諸島が紹介されています。

”手つかずのポリネシア文化が残る島|南太平洋の楽園、クック諸島へ”とのタイトルで

クック諸島の人々、暮らし、食べ物、そしてアイツタキ...

Please reload

 
  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
Cook Islands Concierge

クック諸島への旅のご相談

気になる現地情報等

お気軽にご相談ください

 

Search by Tag

©2020  by Cook Islands Concierge